新型Avionik F5D D16

1 2Team Avionikよりメッセージ:
新しいF5D機を作りました。期待通りの良い仕上げです。 主翼は空洞なしのモノリスデザイン、コアには丈夫なハードロハセルを使用しています。 (ロハセルの比重は50g) カーボンクロスは2枚重ねています。非常に硬くて丈夫な主翼ですが、 前のF5Dに比べて軽いです! 硬さを想像するには、指で押してもぜんぜん凹みません! 仕上げは、金属型に高温(150度)・高圧をかけて固めました。 従来のF5Dに比べて航空力学的にもさらにスピードが上がる飛行機に仕上がっています。 航空力学的なデザインも、主翼の翼型も新しくなっています。 ウィングスパンは1400mmです。
Top