Plus F5J プラスF5J

<ウラジーミルモデルの紹介文の和訳>

 

プラスF5Jは、ジョー・ワーツ氏とウラジーミルモデルのコラボにより2017年に新登場したグライダーです。F5J競技向けのユニークなプロジェクトで、世界のRCフライヤーの注目を浴びています。
「妥協しないパイロット向け」、とウラジーミルが誇りを持って新モデルをプレゼンしています。
この超軽量グライダーのサーマル滑空とエア浸透性を最大に出すために、翼型(エアホイル)と翼平面計(プランフォーム)を流体力学のレイノルズ数に基づき設計しました。
ジョー・ワーツ氏の豊かな経験を活かせたエアフォイルはフラップの可動範囲を−2~+7度とワイドに活用できるので、サーマルキャッチの軽やかな上昇を実現でき、さらに平面滑空と風上でのスピード飛行時の減速を防ぐこともできます。
動力の新しいアプローチ
プラスのもっとも強いポイントと言えば、プロペラーがノーズに搭載されていないことです!このメリットは多彩で、まずはグライダー全体の抵抗が下がり、エア浸透性が向上します。さらに、サーマルでの上昇にもとても有利な設計です。電動グライダーとピュアグライダーを比較すると、プロペラをノーズに搭載したグライダーが抵抗が大きく、ピュアグライダーに比べて、重くて減速しやすい印象を与えています。両方飛ばした経験があるパイロットは皆、この経験があると思います。しかし、プラスでは電動と感じさせないぐらいの体験をお約束します!さらに、プラスは、サーマルパフォーマンスも、空気浸透性も、スピンナーとプロペラーのないノーズのため抵抗による減速もないこと、対面Vテールのラダーモメントによる安定性、軽やかで俊敏な操縦性、超軽量、持ち運びに便利なサイズなど、ここでは述べきれない「プラス」メリットを備えています。
スターフライトジャパンは日本にも早く入るように、鋭意努力しています!メールでお問い合わせ・ご予約ください。
プラス F5J コンセプト図面
Top