Skip to content

アップグレードの手順

UIDesigner バージョン5.85、5.85(改)をお使いのお客様を対象に今後のアップグレードの仕方についてご説明します。

UIDコラボチームはWindows OSの進化に伴い、UIDesignerの中の処理の仕方を新しい環境に合わせて調整いたしました。

ユーザー様には見えないところですが最新のオペレーティングシステムのユーザーセキュリティ設定を考慮した新しいバージョン

5.87がリリーズされました。

以前のバージョンでは、環境読込み時に不具合が発生していました(Windows8.1のみ)。

Windows7、8でお使いのお客様もぜひこちらの最新版にアップグレードしてください。

アップグレードを行いますと、環境設定がリセットされます。新しいバージョンをインストールされる前に、環境保存を行ってください。

(UIDesignerのファイルメニュー ⇒ 外部入出力 ⇒ 環境保存)。新しいバージョンがインストールされたら、今度同じメニューから環境読込を行ってください)。

1.バージョン5.87のインストーラーをダウンロードしてください。dl_01

下記リンクをクリックすると、Internet Explorerでは右のメッセージが出ます。

http://sfj-core.net/sk589/UIDSetupS.zip

「名前を付けて保存」を選んでいただき、

パソコンの任意の所(ドキュメント等)、もしくはUSBメモリーに保存してください。

(画像をクリックすると、大きく表示されます)。

2.次にダウンロードしたZIPファイルのブロック解除を行います。

保存先のUIDSetupS.zipを右クリックして、プロパティをクリックしてください。

このようなウィンドウが表示されるので、「ブロックの解除」ボタンを押してから

「OK」ボタンでウィンドウを閉じます。

3.UIDSetupS.zipを展開します(ファイルの上で右クリックして「すべて展開…」をクリック。dl_06

4.展開された「Disk1」フォルダー内のsetup.exeをダブルクリックすると、

インストールが始まります。

注意:アップグレードの時にsetup.exeを2回実行する必要があります。

1回目は、以前のバージョンがアンインストールされます。

2回目は、新しいバージョンがインストールされます。

1回目のアンインストール時に、次のメッセージが表示されるので、「はい」を

クリックしてください。

dl_11

次のウィンドウが表示されたら、アンインストールが無事終了したことになったので、もう一度setup.exeを

ダブルクリックで実行してください。

dl_12

インストール時に、UIDesignerバージョン5.85をご購入された際にお知らせしたシリアル番号が必要になります。

あらかじめお手元にご用意の上インストールを行ってください。

(シリアル番号がわからなくなってしまった方は、メールにてお問い合わせください)。

dl_131)ユーザー様のお名前、

2)会社名(個人名でお申し込みの場合は、同じくお名前)

3)シリアル番号を記入されたうえで「次へ」を押してください。

インストールの途中で設定のメッセージが出てきますが、特別のご要望がない限りすべて「はい」をクリックしてください。

インストールが完了すると、ライセンス認証も自動的に完了します。

例えばスタンダード版をご登録のお客様は、インストールの最後に次のウィンドウが表示されます:

standard_lic_ok

以上、アップグレード作業は完了です。引き続きお使いください。